Steam VRに対応しているヘッドセット、ゴーグルまとめ

こんにちは、VRに絶賛どハマり中の@あかしぃです。

SteamにはVR対応のタイトルがいくつかリリースされています。ただ、プレイするにはパソコンとVRヘッドセットが必要。

このページでは、Steam VRに対応しているVRヘッドセットを紹介していきますね。



Steam VRに対応しているVRヘッドセット

Steam VRに対応しているVRヘッドセットは以下の3つ。スマホ用VRゴーグルなどは未対応です。

  • Oculus Rift
  • HTC Vive
  • Windows Mixed Reality

いずれも動作させるにはパソコンが必要。そこそこハイスペックなパソコンが必要になるので注意してください。

それぞれのVRヘッドセットの具体的な違いは、以下の記事を参考にどうぞ。

また、VRヘッドセットごとに、Steam VRでプレイできるゲームの数が大きく異なります。具体的にはこの順番で、下に行くほど対応ゲームが少なくなります。

  • HTC Vive
  • Oculus Rift
  • Windows Mixed Reality

どのくらいの差があるのか、以下で解説していきますね。

HTC Viveで遊べるSteam VRゲームの数

HTC Viveは最も多くのSteam VRタイトルに対応しています。ざっと調べてみると、おおよそ3000タイトル以上でした。

HTC ViveでのSteam検索結果

検索結果の総ページ数は124ページ。

1ページあたり25本のタイトルが掲載されているので、単純計算で3000本を超えるタイトルがリリースされていることになります。

HTC Viveの対応ソフトが多い理由は、HTC ViveのメインプラットフォームがSteamであるため。

他のVRヘッドセットはSteam以外にも対応プラットフォームがありますが、HTC ViveはSteamを主戦場としています。それが一つの理由でしょう。

MEMO
HTC Viveも「VIVEPORT」という独自のプラットフォームを展開していますが、まだまだ配布タイトルは少ないです。

ということで、SteamでVRゲームをガッツリプレイしたいならHTC Viveがおすすめです。

Oculus Riftで遊べるSteam VRゲームの数

Oculus Riftで遊べるSteam VRゲームの数は2000本ほど。検索結果のページ数は82ページという結果でした。

Oculus RiftでのSteam検索結果

Oculus Riftは「Oculus Store」という独自のプラットフォームを持っており、そちらに力を入れていることから、このような結果になったと思われます。

遊べるゲームの種類はHTC Viveとそこまで変わらない

この結果を見ると、HTC Viveのほうが遊べるゲームの種類が豊富で、お得なように思えます。

ただ、体感的にはOculus Riftでもそんなに変わらないかな?という印象。

というのも、有名タイトルは両方に対応していますし、Oculus Storeでも数多くのVRゲームがリリースされているので。

マニアックなゲームはSteam VRのほうが多いかもしれませんが、クソゲーマニアでもない限りOculus Riftでも満足できるはずです。

Windows Mixed Realityで遊べるSteam VRゲームの数

VRヘッドセットの中ではマイナーな機種ですが、Windows Mixed RealityでもSteam VRをプレイできます。

ただ、対応タイトルはダントツで少なく、検索結果は22ページという結果に。本数にすると500本程度ですね。

Windows Mixed RealityのSteamでの検索結果

Windows Mixed Realityもマイクロソフトが運営する独自のゲームプラットフォームがあり、そちらでもVRゲームをリリースしていますが、数は決して多くありません。(100本未満)

VRゲームをプレイするという点においては、Windows Mixed Realityはおすすめしにくいと言えます。

Windows Mixed Realityのシェアは増加中

なんにもいいところがなさそうに思えるWindows Mixed Realityですが、実はSteam VRでのシェアは順調に増加中です。

下のグラフは、Steam公式が発表している各VRヘッドセットの利用率。ピンクがWindows Mixed Realityのシェア率です。

Steam内のVRヘッドセットのシェアグラフ

考えられる理由としては、以下のようなものがあります。

  • Steam VRの対応ソフトが増えつつある
  • HTC VIveやOculus Riftに比べると販売価格が安い

もうしばらくすると、Windows Mixed Realityもおすすめできるデバイスになってくるかもしれませんね。

まとめ

SteamでVRゲームをプレイしたいなら、HTC ViveかOculus Riftをおすすめします。

ただ、これらは本体だけでなくパソコンも必要なことに注意してくださいね。以下の記事もぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です