Oculus Goは32GB、 64GBどっちを買うべき?使い方によって変わります

こんにちは、VRに絶賛どハマり中の@あかしぃです。

Oculus Goを買うつもりだけれど、32GBと64GBモデルの2種類があってどっちを買えばいいのかわからない・・・。32GBでも足りるのかな?

このページではこういった疑問にお答えしますね。



Oculus Goで映画を見るなら64GB、見ないなら32GB

32GBモデルと64GBモデルの違いはシンプルで、単純にHDD(ハードディスク)の容量が違うだけ。

それ以外のスペックなどは何も変わらないので、自分がどんな風にOculus Goを使うかで決めるのがおすすめです。

その基準になるのは、自分が映画をたくさんダウンロードして観るかどうか。

NetFlixから映画をダウンロードして外出時などでも観たい場合は、映画一本でも結構な容量を食うので32GBだと厳しいかもしれません。

ゲームやアプリを中心に使うつもりなら32GBでも十分です。

また、ストリーミングでしか映画を観ない、つまりネット環境のある場所でしか使わないつもりなら、映画を観まくる人でも32GBで問題ありません。

公式サイトに容量の目安があるので、それを基準にするのもアリだと思います。

 HD映画ゲームアプリ
32GB3本10本20本
64GB7本20本40本

3種類をバランスよくインストールしてこれなので、32GBでも映画だけなら6本以上、ゲームだけなら30本以上は入るはずです。

自分も32GBを購入しましたが、とくに容量不足は感じません。今までに一杯になったことはないですね。

仮に一杯になってしまったとしても、必要ないアプリやコンテンツを削除すればそれでOKですし、再インストールも無料でできるので安心です。

ゲームやアプリ、映画の1本あたりの容量の目安

ゲームやアプリの容量は500MB前後のものが多いイメージ。有料でやや大規模のゲームだと2GB近いものもあります。

インストールにかかる時間は短いもので1分、長くても5分くらいなので、再インストールする場合にもとくにストレスは感じません。

映画だとその数倍はかかるので、さすがにストレスになります。容量の目安は1本あたり5GBくらい。

とはいえ、ネット環境がある場所でならストリーミングで観られるので、待たされるようなことはありません。

外出時にもガンガン持ち歩いて、Oculus Goを楽しみたい!という人以外は、32GBでも問題なく足りるはずです。

32GBと64GBで価格以外の差はない

32GBモデルと64GBモデルで、価格以外の差はないので、その点については安心してください。付属品も変わりません。

価格は2018年12月時点で、32GBモデルは23,800円、64GBモデルは29,800円となっています(いずれも税込、送料込みの価格)。


現在、Oculus Goは公式サイトとAmazonの2種類から購入できます。

おすすめはAmazon。というのも、Amazonで購入したほうがポイントがついてお得ですし、商品到着までも早いです(プライム会員なら最速で翌日)。

Oculus公式で購入するのは手続きが少し複雑ですし、到着まで5日ほどかかるので、特別な理由がなければAmazonで購入するのが正解かなと。

ちなみに、Amazonでの販売が解禁されたのはつい最近(2018年12月)です。

自分はその前にOculus公式から購入したので、とても大変&面倒な思いをしました笑

まとめ

  • 映画をダウンロードして、外でもつもりで買うなら64GB
  • 家の中でしか使わないつもりなら32GB

上のように考えておくといいでしょう。とはいっても、32GBと64GBは6,000円程度の違いなので、念のために64GBを・・・というのもアリだと思います。自分はそれで悩んで結局32GBにしましたが。

2万円から3万円ほどでVRを体験できるのは魅力的です。ぜひOculus Goで仮想空間の世界を体験してみてくださいね。

Oculus Goを使ってみてのレビューを書きました。購入時の参考にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です