【早送り】Oculus GoのAmazonプライムビデオ視聴方法の方法【巻き戻し】

こんにちは、VRに絶賛どハマり中の@あかしぃです。

Oculus Goでアマゾンプライムビデオを観るにはちょっとした一工夫が必要になります。

といっても、そこまで面倒なものではなく、10分もあれば終わるので、サクッと終わらせてしまいましょう。

このページではOculus Goでアマゾンプライムビデオを観る方法と、早送り、巻き戻しの方法について解説していきます。

MEMO
アマゾンプライムビデオの視聴にはプライム会員登録が必要です。未登録の方はこちらからどうぞ。30日間の無料体験期間もあります。

アマゾンプライム公式ページへ




Oculus Goでアマゾンプライムビデオを観る方法

Oculus Goにはアマゾンプライムビデオ専用のアプリがありません。なので、「ブラウザ」で「amazon video」などと検索し、ページにアクセスする必要があります。

Oculus Goのホーム画面

MEMO
ブラウザは日本語の打ち込みに対応していないことに注意。「amazon video」とでも打てば一番上に公式が表示されます。

アマゾンプライムビデオのトップページにアクセスすれば、あとは自分が観たい動画のページを開くだけ・・・なんですが、ここでつまづくポイントがあります。

というのも、「最初から観る」、「続きから観る」といったボタンを押しても反応しなくて、動画を観られないんですよね。

右上のモニターのアイコンをクリックすれば解決

この問題を解決するには、画面右上に表示されているモニターのアイコンをクリックし、下のスクショのようにチェックマークが入っている状態にすればOK。これで各ボタンが反応するようになります。

ブラウザ右上のモニターアイコンにチェックマーク

Oculus Goのブラウザは、デフォルトではスマホからのアクセスと同じ扱いになっているようです。スマホからではブラウザ上でアマゾンプライムビデオを再生できません。同じ理屈で、Oculus Goからでも動画を再生できないんです。

右上のモニターアイコンをクリックすることで、パソコンからアクセスしているのと同じ状態にできます。これにより、ブラウザ上で無事動画が再生される、というカラクリです。

デスクトップモードに切り替えることでパソコンからのアクセスと認識される

これはアマゾンプライムビデオに限らず、dアニメストアやDAZNなどでも同じなので覚えておくといいですよ。

スキップや早送り、巻き戻しの方法

さて、動画を再生できたのはいいんですが、もう一つ問題があります。それは、タイムシークバーが表示されないこと。このままではスキップや巻き戻しができないので、めちゃくちゃ不便です。

ありがたいことに、この問題への解決法を作ってくれた有志の方がいらっしゃいます。

このリンク先のページに書かれている通りに操作すれば解決するのですが、少しややこしい点もあるので、以下で手順について詳しく解説していきますね。

Oculus Goでツイートのリンク先ページへアクセス

まず、Oculus Goの「ブラウザ」でツイートのリンク先ページへアクセスします。ブラウザでTwitterを開いてこのツイートを検索してそこから開きましょう。

また、下に同じリンクを貼っておくので、このページにアクセスしてリンクを開いてもOKです(こっちのほうが楽かも?)。

Oculus Go用ブックマークレット

ページのリンクボタンをクリックして、そのページをブックマーク

リンクを開くと、こんな画面が表示されます。

Oculus Go用ブックマークレットトップページ

このページで「フルスクリーン」のボタンをクリックしましょう。すると以下のようなページに移動します。

Oculus Go用ブックマークレットのフルスクリーンページ

ここで、画面右上のブックマークボタンを押します。

ブラウザ右上のブックマークボタンをクリック

すると「ブックマークを作成」というウィンドウが表示されるので、「URL」から冒頭部分の「http://commitorbit.com/oculusgo/」を削除し、「javascript@」の「@」を「:」に変更して、保存ボタンを押しましょう。

また、「 javascript」のように、先頭に半角スペースを入れることで上手くいくこともあるようです。「@」を変更するだけでは成功しない場合は試してみてください。

URLを変更し、保存をクリック

これで、画面右のブックマーク一覧に「フルスクリーン」というブックマークが作成されたはずです。

フルスクリーンというブックマークが作成されたことを確認

動画再生画面でブックマークをクリック

あとは、アマゾンプライムビデオで観たい動画を再生し、再生中に「フルスクリーン」のブックマークをクリックすればOK。画面右上のモニターアイコンにチェックマークを入れておくのを忘れないように。

画面がフルスクリーンになり、同時にタイムシークバーなどのUIも表示されるはずです。

普通の画面サイズで観たい人は、先ほどのブックマークレットページで「AMAZON PRIME VIDEO コントロールUI表示」をクリックし、同じ手順をすればOKです。

まとめ

この方法を知るまではアマゾンプライムビデオ観れないじゃん!と困っていましたが、これでなんとかなりそうです。解決手段を作ってくれた人に感謝ですね。

Oculus Goでは、アマゾンプライムビデオ以外にもたくさんの動画配信サービスを観ることができます。以下のページでは各サービスの視聴方法やサービス内容の比較をしているので、ぜひこちらも参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です