HTC Viveはどこで購入するのが一番お得なのかを解説。Amazonで買うとポイントが付与されてお得です

こんにちは、あかしぃです。

HTC Viveってどこで買えるのかな? できれば一番安く買える方法で買いたいなぁ。

という人向けに、HTC Viveを一番お得に購入する方法や、購入してからHTC Viveが到着するまでの日数の目安について解説していきますね。

HTC Viveの購入方法

HTC Viveの正規販売店は、こちらのページで公開されています。ですが、この表が結構見にくい笑

そこで、HTC Viveを販売している店舗(オンライン含む)をざっとまとめると以下のようになります。

  • HTC Vive公式サイト
  • ドスパラやTSUKUMOなどのパソコン専門店
  • Amazon

全てネット注文に対応しているので、自宅からオンライン注文が可能です。

じゃあ、どこで買うのが一番お得なの?と言うと、ほとんどの人にとってAmazonがベストになるはずです。

とはいえ、いきなりAmazonがベスト!と言われても信用できないと思うので、それぞれの購入方法のメリットやデメリットについて解説していきますね。

HTC Vive公式サイト

メリット:VIVEPORTサブスクリプション2か月無料体験が付属

 

デメリット:注文手続きが面倒

HTC Viveの公式サイトに注文フォームがあり、そこから注文することができます。

ただ、注文手続きが少し面倒で、住所やクレジットカード情報を入力する必要があります。また、注文してから製品が届くまでやや日数がかかるのもネックです。

メリットとしては、HTC公式が提供しているサービスである「VIVEPORT」を2ヶ月間無料で利用できること。

VIVEPORTとは、月額1,000円程度でVRゲームを月あたり5タイトルまで無制限に遊べるサービスです。

これを見ると非常に魅力的に思えますが、VIVEPORTはまだまだ取り扱いタイトルが少なく、有名なゲームなどもリリースされていないので、実はそこまで大きなメリットではなかったりします。

結局、Steam VRでゲームを購入してプレイすることになるので、HTC公式サイトで買うのはあまり賢い選択肢ではないかなと思います。

ドスパラやTSUKUMOなどのパソコン専門店

メリット:実店舗まで行けば即日購入できる。店舗で使えるポイントがもらえる

 

デメリット:ネットで注文した場合、商品到着まで日数がかかる

ドスパラやTSUKUMOは、ゲーミングパソコンやパソコン周辺機器を取り扱っている専門店。イメージ通り、秋葉原にたくさんあります笑

これらの店舗はネット注文以外に、実店舗でもHTC Viveを取り扱っています。なので、店舗まで足を運べば即日入手が可能です。

また、店舗で使えるポイントも付与されるのも一つのメリット。ただ、パソコン専門店ってそこまで頻繁に使う機会はないので、あまり使い道はないかもしれません。

デメリットとしては、ネットで注文した場合、商品到着までにある程度日数がかかることでしょうか。といっても、今すぐHTC Viveが欲しい!という人もあまりいないかと思いますが・・・。

MEMO
実は、ビックカメラやヨドバシでもHTC Viveのオンライン注文を受け付けています。使う機会のことを考えれば、これらの店舗のポイントのほうが使い道はあるかもですね。

Amazon

メリット:商品到着までが早い。ポイントが付与される

 

デメリット:とくになし

安定のAmazonです。もはやホントに何でも売ってるな・・・という印象ですね。

Amazonのメリットは、とにかく商品到着までが早いこと。プライム会員なら最速で翌日に届きます。

また、購入額に応じたポイントが付与されるのも嬉しい点。付与されたポイントは、amazonで購入できる全てのものに適用できるので、ドスパラやTSUKUMOのポイントと比べて圧倒的に便利です。

そしてポイントの還元率もデフォルトで1%、Amazon Mastercardを使えば2%と、パソコン専門店よりも高還元率なので、特別な理由がない限りAmazonで買うのが一番かな、と思います。

結論:HTC Viveはどこで買うのが一番安くてお得?

価格自体はどこで購入しても同じで、税込69,390円です。付属品についても、もちろん同じ。

なので、差がつくのは付与されるポイントやサービス、ということになります。

個人的には、やっぱりポイントが使いやすいAmazonが便利かなーとは思います。ポイントがつかない公式サイトと比べると、最大で1,000円以上の差になります。あと届くまでが早いのも嬉しいですね。

また、HTC Viveは楽天市場でも販売されています。楽天派の人はこちらで買うといいですよ。

まとめ

HTC Viveを購入すると、動作させるのに必要な付属品も一緒に梱包されてきます(センサーやコントローラーなど)。

ただ、HTC Viveを動作させるには別途パソコンが必要です。そして並大抵のパソコンではスペック不足なことにも注意。ゲーミングパソコンでないと動きません。

以下のページではHTC Viveを動かすのに必要なパソコンスペックと、そのスペックを満たすおすすめパソコンを紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です